天賞堂のコラム

補聴器をおしゃれに装うにはどうすればいいですか?

補聴器QAのコーナーです。

今回の質問は
「補聴器をおしゃれに装うにはどうすればいいですか?」という内容です。

宮城県大崎市にある補聴器専門店の「天賞堂」です。
ありがたいことに口コミで大崎市をはじめ、登米市、栗原市含め
近隣から多数のお客様にお越しいただいております。
「補聴器」や「聞こえの相談」など、お困り、お悩みの場合は
お気軽にご相談ください。

とあるイベント会場へ向かっていた時、とても素敵な若い女性を見かけました。
きちんとおしゃれをして、ジュエリーも身につけています。
そして両耳に補聴器をしているのですが、補聴器がまるでジュエリーのように見えるのです。

美しいシャンパンゴールドのコンパクトな耳掛け式の補聴器です。
ロングヘアをアップにして、イヤリングをつけ、補聴器もイヤーアクセサリーのように装着していました。
補聴器がイヤリングの一部か、イヤーアクセサリーの重ねづけのように見えたのです。

最近ではイヤーカフやイヤーフックなど、耳まわりのアクセサリーが多様化してきて、
ボリュームのあるデザインやカラフルなもの、ポップなものなどたくさん販売されるようになりました。

補聴器も小さい、目立たないものから、アクセサリーとしての役目のある、
見せるためのものに変化してきているようです。
女性の場合、ヘアで隠すのではなく、ショートカットやアップヘアで耳まわりをすっきりと見せ、
補聴器の美しさを見せて楽しむことができるのですね。

現在販売されている補聴器も、カラフルでスリムなデザインのものがたくさんありますが、
これからはもっと自由な発想でデザインされた新しい補聴器が開発されることでしょう。

先にご紹介した女性のように、補聴器を美しく装う、かわいく装う時代が来ています。
男性にも粋に、スタイリッシュに装着されている方がいらっしゃいます。
機能面や装着感が良いことは補聴器選びにおいての絶対条件です。
それにプラスして、美しくスマートな補聴器を私たちはご提案していきたいと考えています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る